<   2008年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

御船山楽園 花まつり (4月27日現在)

  御船山楽園 花まつり (4月1日~5月6日)
  5万株のつつじが満開。御船山の断崖を背景に「花絵巻」が繰り広げられています。
e0143556_0181077.jpg
e0143556_0184643.jpg
e0143556_01912.jpg

e0143556_0281887.jpg

e0143556_0324137.jpg

  樹齢170年の大藤も、7分咲き。
  紫が咲き誇り、白はこれから見ごろを迎えます。
e0143556_0194491.jpg
e0143556_0204084.jpg

e0143556_0253099.jpg

  江戸後期の領主鍋島茂義公が創設した「萩野尾御茶屋」にもたくさんの人でした。
  春もみじは美しい新緑です。
e0143556_021697.jpg

[PR]
by takeo_takeo1 | 2008-04-27 16:50

県立宇宙科学館 特別企画展 驚異の植物 『ラン』 展

  武雄温泉保養村の佐賀県立宇宙科学館「ゆめぎんが」で開催中の (5月11日まで)
  「驚異の植物『ラン』~アッと驚く生きるための戦略~展」 世界のラン300種展示
e0143556_2333202.jpg

e0143556_2336959.jpg
e0143556_23362122.jpg

  ランの生態に科学的な視点からスポットをあて、意外な生態を紹介
  その他、ランの香料の展示やランの栽培教室も毎日開催。
e0143556_23342612.jpg

e0143556_23381284.jpg
e0143556_23383611.jpg

  ゴールデン期間中、「武雄温泉保養村」へ、ご家族で楽しめます。
  問い合わせは、佐賀県立宇宙科学館 電話0954-20-1666
[PR]
by takeo_takeo1 | 2008-04-27 16:20

慧洲園 陽光美術館「人間国宝・中島宏展」 (4月27日現在) 

  慧洲園は、名師・中根金作によって作庭された池泉回遊式日本庭園
  3千坪の広大な敷地に、大小の滝や茶畑が配置され、ツツジが満開。
  陽光美術館で開催中の「人間国宝・中島宏展」の『中島青磁』は必見。
e0143556_2311949.jpg

e0143556_23145284.jpg

  庭園内にある「みふね茶屋」で、お抹茶をいただきながら
  ゆるやかな時を過ごすのも一興です。
e0143556_23151066.jpg
e0143556_23153760.jpg

[PR]
by takeo_takeo1 | 2008-04-27 16:00

御船山楽園 花まつり (4月24日現在)

  御船山楽園が1年で最も美しいといわれる季節
  約15万坪の広大な園内には、五万株のツツジが咲き誇り
  回遊式庭園は絶景のパノラマが繰り広げられ、
  絵巻のような美しさです。
e0143556_2574818.jpg

ツツジ谷では、秀峰・御船山の新緑と岩山の断崖を背景に
中国の山水画を彷彿とさせる見事な景観を作っています。
e0143556_314961.jpg

e0143556_2584049.jpg

クルメツツジ 8分咲き、八重桜の花びらと葉桜が鮮やか
e0143556_2593839.jpg

e0143556_372121.jpg

樹齢170年の大藤は、3分咲き。これからが見ごろです。
e0143556_2595758.jpg

咲き乱れる花々とともに、園路の新緑も目に鮮やかです。
e0143556_375948.jpg

  御船山楽園 花まつり 4月1日~5月6日 
 (御船山楽園 4/12~5/6 入園料 大人800円 子ども400円)
[PR]
by takeo_takeo1 | 2008-04-24 13:00

慧洲園のツツジやシャクナゲ (4月24日現在)

   慧洲園の三千坪の池泉回遊式庭園は
   茶畑の若葉と御船山の新緑を背景に、
   いま、ツツジやシャクナゲが咲き誇っています。
e0143556_22508.jpg
e0143556_2251938.jpg
e0143556_2253457.jpg
e0143556_2255682.jpg
e0143556_2274742.jpg

[PR]
by takeo_takeo1 | 2008-04-24 12:43

秀峰・御船山の新緑 (4月24日現在)

武雄市街地から望める御船山は、武雄のシンボル。
昔、神功皇后が新羅からの帰りに御船をつながれたといわれています。
標高210mで、約1時間で頂上に。頂上からの眺望も絶景です。
e0143556_1513732.jpg

 春光がうららかな中に、若緑が目にしみる季節。
e0143556_1524741.jpg

 御船が丘梅林の若葉と御船山の新緑のコントラストも鮮やか。
e0143556_1531272.jpg

 西側からの御船山もモコモコとした新緑が岩山に映えています。
e0143556_154119.jpg
e0143556_1541540.jpg

[PR]
by takeo_takeo1 | 2008-04-24 12:30

  御船山楽園 花まつり (4月19日現在)

  御船山楽園が1年で最も美しい季節
  『花まつり』 4月1日~5月6日
  宮崎県の綾町からのお客様(二人旅)です。
  「素晴らしい庭園です。」と一言。
e0143556_236824.jpg

  御船山楽園は、御船山山麓の武雄領主鍋島茂義公の別荘跡
  5千本の桜に続き、 5万株のツツジも咲きはじめ、
  きり立った断崖の緑を鮮やかに彩ります。
e0143556_2372536.jpg

  ただいま クルメツツジが4分咲き。 老若男女の見物客、カメラマンも多い。
e0143556_237481.jpg
e0143556_23887.jpg

  園内の八重桜 数百本が、いま満開です。
e0143556_2384736.jpg
e0143556_238588.jpg

[PR]
by takeo_takeo1 | 2008-04-19 14:05

  慧洲園の花と新緑 (4月19日現在)

  九州随一といわれる3千坪の純日本庭園
   (「平安貴族が愛した池泉回遊式庭園」)
e0143556_22561040.jpg

  『慧洲園』のツツジも咲き始め、シャクナゲは見ごろです。
e0143556_22554163.jpg

e0143556_22564591.jpg

e0143556_22583598.jpg

[PR]
by takeo_takeo1 | 2008-04-19 14:00

  武雄の3本の大楠 新緑まっさかり (4月19日)

  武雄にある三本の大楠は、私たちに生命の偉大さと悠久の時を伝えます。
  
  ①『武雄の大楠』(樹齢3000年) 武雄市天然記念物
                《武雄神社の西側》
  環境庁の巨樹巨木林調査で全国巨木7位 (佐賀県第2位)
  内部は12畳敷きの広さがあり 天神が祀られています。
e0143556_22255835.jpg

e0143556_21525035.jpg

  御船山の麓に位置する『武雄の大楠』は、地球のアンテナです
  その神秘的な姿は、武雄神社のご神木となっています。
e0143556_215371.jpg


  「武雄神社」は、1200年前に建立された、
  市内で最も古い神社のひとつ
  鎌倉時代には、源頼朝が戦勝祈願に使者を送ったという
  古文書もあります。
e0143556_21544475.jpg

  石造りの大きな鳥居が3つあり、これは第2鳥居。
e0143556_21561795.jpg
e0143556_21563480.jpg


  ②『柄崎の大楠』(樹齢2000年) 武雄市天然記念物
                《武雄市文化会館の北側》
  全国巨木第53位。幹回り13.6m。
  武雄市文化会館の裏の、武雄神社の三宮のあったところにあります。
  昭和38年の落雷により、本幹の9m以上が失われていますが、根回りは38mにおよび
  かつては壮大な姿を誇っていたと想像されます。
e0143556_2214311.jpg
e0143556_2215534.jpg
e0143556_22155732.jpg


  『武雄市文化会館の庭園』
  第28代鍋島茂義公によって造られた庭園
  春の桜、ツツジや藤、シャクナゲ、秋の紅葉など、自然の美しさに四季を感じます。
e0143556_2219482.jpg

e0143556_184843.jpg

  武雄市文化会館の庭園の楠木も、いま新緑
e0143556_22212490.jpg


  ③『川古のクス』 (樹齢3000年) 国天然記念物
                《武雄市若木町川古》
  平成元年の環境庁の全国巨樹巨木林調査で、全国巨木第3位。現在、全国巨木第5位。
  ( 幹周り21m 樹高25m 枝張り東西27m 南北27m ) (佐賀県第1位)
  伸びやかな枝張りで、悠然と迎えてくれます。
e0143556_22344145.jpg

  巨木の里づくりの一環として『川古の大楠公園』として整備されています。
e0143556_22353366.jpg

  奈良時代に、名僧行基が刻んだといわれる観音像や稲荷の石碑が祀られています。
e0143556_22381855.jpg
e0143556_22354730.jpg

  園内の為朝館では、黒髪山大蛇退治の「からくり人形劇」上演や地元の特産品を販売。 
e0143556_0284243.jpg

[PR]
by takeo_takeo1 | 2008-04-19 13:30

  淀姫神社 ロケ地めぐり (4月19日)

  テレビドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」のメインロケ地 『淀姫神社』 《朝日町川上》
  昭和30年代の懐かしい日本人の原風景といわれる自然の美しさが残っています。
  撮影スタッフや市民エキストラ、ボランティアのみなさんの熱意で
  テレビドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」のメインの撮影がここで行われました。
e0143556_23243889.jpg
e0143556_2326245.jpg

  今日も、たくさんの観光客のみなさんが見学にみえていました。
  ボランティア観光ガイドさんの名調子にお客様の笑いがこぼれていました。
e0143556_23262261.jpg

[PR]
by takeo_takeo1 | 2008-04-19 13:15